2018年10月10日

今までは、保育所の待機児童がた

今までは、保育所の待機児童がたくさんいた横浜市ですが、2013年に待機児童0人を達成し、その姿勢が話題になりました。
待機児童0人を達成した要因が、「保育コンシェルジュ」です。
保育所にお子さんを預けたいお母さんやお父さんの相談にのり、しっかりした保育を進める相談員が、各区に1人以上います。
相談員は、認可保育所のみではなく、様々な保育施設の情報を網羅しており、認可外保育所や幼稚園の預かり保育などに関して、お子さんを預ける方法を案内してくれます。
上記以外にも「横浜保育室」というオリジナルの基準にクリアした認可外保育施設の充実も実施しました。
https://nowaralebanon.org/parenting/kohoku-nyutaun-kohoku-newtown/



Posted by 上間 沙紀  at 20:24 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。