2018年12月05日

一戸建てのチェックポイント

『敷地の状況をチェック!』一戸建の場合、すでに建物が建っている状況で物件を検討することになるのですが、敷地である土地の価値を見抜くことが、何より大切なことです。特に既存住宅の場合、一般的には価格に占める土地の割合がかなり多くなっています。建物は老朽化していきますが、土地は不変で資産価値も建物のように大きく変動していくことはありません。



Posted by 上間 沙紀  at 15:59 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。